yuki.ms(logo)
 yuki.ms難病制度関連(法案時点のため、現在は古いです。)難病に係る新たな医療費助成の制度案に対するページ

難病に係る新たな医療費助成の制度案に対するページ

 厚生労働省の厚生科学審議会疾病対策部会では、新しい難病の制度について、定期的に会合がもたれていました。
 建設的な議論がなされていた時期もあったのですが、第33回難病対策委員会において、現在の特定疾患の自己負担上限額を大きく上回る、年収370万円超で月額44,400円を自己負担上限額とする、たたき台が提示されました。
 その後、第34回難病対策委員会において、たたき台は多少修正され、自己負担上限額に何段階かの枠組みが設けられましたが、依然として患者への医療費負担は大きいものとなっています。
 再びその後、第35回難病対策委員会において、高額かつ長期の区分が設けられ、また医療費自己負担上限額も引き下げられました。この第35回難病対策委員会での厚生労働省最終案で、ほぼ決定となるようです。
 こちらのサイトでは、第35回難病対策委員会において提示されている、患者の自己負担上限額をもとに、患者ご自身の自己負担額などを簡易的に計算することが出来るように設けました。
 実際のところ、どれだけの負担になるのか、簡単にですが、計算できるようになっています。ご活用いただければと思います。
ゆき@間脳下垂体機能障害(twitter:@yukilumi)

第35回難病対策委員会での、厚生労働省試案。
第34回難病対策委員会での、厚生労働省試案での簡易計算プログラムも残しておきます。
1996-2019 Yuki Some Rights Reserved.